映画やドラマ、CMで女優として活躍する長澤まさみさん。可愛らしさと親しみやすいかっこよさを併せ持ち、男女問わずファンが多いことでも有名です。長澤まさみさんのトレードマークといえば、ショートヘア。そこで今回は、特に30代女性から支持される、長澤まさみさん風のエフォートレスショートヘアをピックアップしました。スタイリングのコツも合わせて紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

暗髪が映えるショートヘア

出典:senken trend news

長澤まさみさんといえば、暗髪のショートをイメージする人が多いのではないでしょうか。襟足を短くし、前下がりショートぎみにカットすると、頭の形がきれいに見えます。丸みのあるフォルムでハンサムに寄りすぎず、女性らしさも両立できるのがポイント。自然な毛流れとセンターパートにすれば、より長澤まさみさんに近づけますよ。暗髪でも重たくならないエフォートレスショートヘアです。

S字カールでヘルシーな色気を漂わせて

出典:senken trend news

チークバング×S字カールは、ハンサムと色っぽさを兼ね備えた流行りのヘアスタイル。ちょっぴりアンニュイな雰囲気も漂う、エレガントな佇まいを演出できます。ワンレンベースで、あえて重さを残すことで抜け感が生まれるのも魅力。長澤まさみさんのショートはラフさもポイントになるので、かっちりしすぎず、伸ばし途中のようなニュアンスを出すのがおすすめです。

センターパート×細かい毛束で大人フェミニン

出典:senken trend news

30代の長澤まさみさんは程よい甘さのある、大人フェミニンな雰囲気。そんな雰囲気を実現できるのが、マッシュボブベースのエフォートレスショートです。全体的にトップを重くし、細かい毛束を作って立体感を演出するのがコツ。センターパートにすると、小顔効果が期待できます。暗めのヘアカラーとも好相性ですよ。

自然な毛流れと浮遊感を意識

出典:senken trend news

長澤まさみさん風のエフォートレスショートは、自然な毛流れを意識するのもポイント。シースルーバングで、あえて曖昧な分け目と毛束感が、リラックスムードも漂うハンサムレディな印象へと促します。表面の毛を少しふわっとさせて、立体的なシルエットを演出。かっこよさを強めたいなら、ドライな質感に、流行りを取り入れたいならセミウェットな質感に仕上げるのがおすすめです。

出典:@nakamura_ryuta

https://www.instagram.com/nakamura_ryuta/

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.