誰かが揉めていたり騒いでいたりすると、見てはいけないと思いつつ、ついつい見てしまうものかもしれません。
筆者の友人A子さんも、揉め事を見て一度はスルーしたのですが……。
まさかの事態にただただ驚き! 今回はA子さんから聞いたお話をご紹介します。
画像: スーパーで「異物混入だ!」「私は被害者よ!」【大絶叫の客】に警察出動!? → 一体、何が──?

いつものスーパーが、何やらにぎやかな様子?

A子さんがスーパーへ行った時のお話です。
いつも通り近所のスーパーへ入ると、何やら騒がしい声が聞こえました。

声のする方を見てみると、50代くらいの女性が店員と揉めているようでした。
何があったのかと思ったものの、そのままスルーして買物をすることに。
そうしてお会計をして帰ろうとしたのですが……。

さ、詐欺!? 叫ぶ女性に困り顔の店員や警察官

先程より騒ぎは大きくなっていたようで、怒鳴り続ける女性と、困った顔の店員さん達。
人だかりは大きくなり、さらに警察まで来ていたのです!

「私は被害者だ!!」

そう女性は警察官にも怒鳴っていたのですが、警察官も何やら困り顔。
一体何事かと思いきや、実はとんでもないトラブルになっていたのです。

異物混入!? しかし証拠は無し……一体どうするのが正解だったのだろう?

女性はこのスーパーで買った弁当を持ち帰り食べたのですが、なんと中から髪の毛が出てきたのだそう。
しかし、女性はあろうことかそのまま全部食べきり、空になった弁当箱をスーパーに持って来て、

「髪の毛が入っていたから新しいのと交換しろ!」

そう怒鳴っていたのです。
しかし肝心の髪の毛も持って来ておらず、手には空の弁当箱のみ。
証拠の写真も何もないので、このままだと交換は出来ないと店員が伝えると、女性は大激怒!
そして女性が自ら警察を呼び、かなりのトラブルに発展してしまったようでした。

A子さんはそのまま帰宅したので、その後どう解決したのかは分かりません。
しかし失礼ながら、女性がタダで新しい弁当を貰おうとしている風にも見えてしまったのです。
本当に髪の毛が混入していたのかもしれませんが、それはもう女性にしか分かりません。
店員さん達や警察官の様子を見ると、気の毒に思えてしまった出来事でした。

まとめ

本当に髪の毛が入っていたなら、そのまま全部食べずに髪の毛が入ったままの状態で持って行ったほうがいいですよね。
この女性がそうだったかは分かりませんが、わざと食品に異物を混入させて、返金を求める酷い人もいるようです。
こればかりは見極めるのは難しいですが、このような事態が起こらないよう気を付けるほかありませんね。

※本記事は、執筆ライターが取材した実話です。ライターがヒアリングした内容となっており、取材対象者の個人が特定されないよう固有名詞などに変更を加えながら構成しています。

ltnライター:Yuki.K


コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.