「恋愛は障害があるほど燃える!」と言う人も多いのではないでしょうか?
相手が独身であればよいのですが、既婚者に猛アタックするのは絶対にNGですよね。
今回は筆者の知人のB美から聞いた、既婚者相手に頑張ってしまった後の悲し過ぎる末路をお話します。

素敵な年下の既婚者男性に一目惚れ!

画像1: 素敵な年下の既婚者男性に一目惚れ!
画像2: 素敵な年下の既婚者男性に一目惚れ!
画像3: 素敵な年下の既婚者男性に一目惚れ!
画像4: 素敵な年下の既婚者男性に一目惚れ!

その後私は風のウワサで彼の奥さんが妊娠したことを知り、ガックリとうなだれました。
私に残ったのは彼に貢ぎすぎたせいで膨らんだ借金だけでした……。
今思えば食事をするだけだった関係の私に、一方的に貢がれ続けて彼も迷惑だったのかもしれません。もっと早くに断ってくれていたら、とも思いますが優しい彼のことなのでなかなか言い出せなかったのかも知れません。
今はいくつもの仕事を掛け持ちして、借金を返済しながら細々と暮らしています。

※本記事は、執筆ライターが取材した実話です。ライターがヒアリングした内容となっており、取材対象者の個人が特定されないよう固有名詞などに変更を加えながら構成しています。

Illustrator:南野ななみ
ltnライター:一瀬あい


コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.