人に抱いた悪意は、思いも寄らない形で自分に返ってきます。
今回は、知人女性が受けた悪意について紹介します!
画像: ftnews.jp
ftnews.jp

才色兼備の女性

知人女性は美人で頭の良い、まさに才女です。オマケに性格も良かったため、周囲からも羨望の眼差しを浴びていました。
彼女は大企業勤務のエリート男性を夫にし、順風満帆な人生を歩んでいるかのように見えました。
しかし、そんな彼女を快く思わず、幸せの邪魔者が現れます。それはなんと!彼女の実妹でした!

姉へのコンプレックスを募らせ...

実妹は姉に対して、いつも劣等感を抱いていたのです。
姉自身は、妹のことを大切に思っていましたが、実妹は姉の幸せを壊したくて堪りません。
あろうことか、実妹は姉の夫を寝取り、不倫関係を結びます。
勘の良い姉はこの事実に素早く気が付き、ショックを受けて、すぐに夫との離婚を決めました。
もちろん、これを機に実妹との絶縁も行います。
慰謝料は手痛かったものの、実妹は姉を不幸に陥れたとして、ほくそ笑んでいました。不倫をした相手(つまりは実の姉の元夫)と結婚し、お姉さんの大切なモノを略奪した優越感に浸っていました。しかし、あくまでそれは一瞬のものだったのです。

前より幸せになった姉

姉はすぐに良いご縁に恵まれて、前夫以上のハイスペ男性とスピード婚を果たします。
新しい夫の事業を手伝い、姉はそのキャリアウーマンっぷりを開花させました。前夫の裏切りから立ち直った彼女は、眩しいばかりに綺麗です。
それに比べて、前夫は不倫がバレて職場で左遷されてしまい、出世コースの道を閉ざされてしまいました。姉から奪った途端、夫の魅力が半減してしまい、実妹も戸惑ったといいます。
やはり、幸福を掴むのは、シンデレラのように心の綺麗な女性なのでしょうね。

ftnコラムニスト:六条京子

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.