彼氏があなたに本気かどうか知りたいですよね。実はデート中の彼の言動で知ることができるのです。そこで今回は本気の彼氏がデート最中に聞いてくることを4つ紹介します。ぜひチェックしてくださいね。

「俺のこと好き?」

「俺のこと好き?」と聞いてくる彼氏はあなたに本気で好意を持っています。なぜなら好意を持っていないのに、わざわざ「俺のこと好き?」と聞かないから。彼氏はあなたが「好きだよ」と言ってくれるのを待っているのです。

「俺のこと好き?」なんて聞かれるとなんだか女々しいなと感じるかもしれませんが、彼氏はそれだけあなたに本気なのです。きちんと好きな気持ちを伝えてあげてくださいね。

「○○は好き?」

「○○は好き?」と範囲を限定して聞いてくる場合もあなたに本気のサインです。なぜなら彼氏はあなたと共通点を見つけようとしているから。好きな人と共通点があるととても嬉しいものですよね。

彼氏はなんとかあなたと共通点を見つけ、共通の話題で盛り上がりたいと考えているのです。そして、二人の仲をもっと深めたいと思っているでしょう。

「足痛くない?」

「足痛くない?」などデート中に彼氏が心配してくるようなら、あなたに本気の証拠です。自然と優しい言葉をかけてしまうのはあなたに好意を持っているから。

どうでもいい相手が体調を悪そうにしていてもあまり気づかないものですが、好意を持っている相手だとほんのちょっとした変化にも気づくことができるのです。ヒールを履いているあなたを気遣ったり、歩く速度を気にするのはあなたのことが本気であると考えていいでしょう。

デート帰りに「ちゃんと帰れた?」

帰宅後に「ちゃんと帰れた?」と連絡してくるのは彼氏があなたに本気だからです。特に夜遅くにあなたを帰すことになった場合、彼はあなたのことが心配で仕方がないのです。

心配で仕方がないのはあなたのことを大事な女性と思っているからこそ。「ちゃんと帰れた?」という言葉はあなたを守りたいという気持ちの表れなのです。

ftnコラムニスト:嬉野あけび

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.