2020年のトレンドヘアとして注目を集めている、コンパクトショートボブ。丸みのあるシルエットが特徴で、頭の形がきれいに見えます。ヘルシーな色気と、程よい甘さが両立できるのも魅力。そこで今回は、コンパクトショートボブのおすすめヘアスタイルや、美容院でのオーダー方法を紹介するので、ぜひチェックしてみてください。

耳かけで色気アップ!大人きれいなコンパクトショートボブ

リップラインの前髪が特徴の、コンパクトショートボブ。ワンレンベースであまりレイヤーは入れず、やや重たさを残しているのが特徴です。センターパートにしたり耳にかけたりするとニュアンスチェンジができ、ヘルシーな色気が漂います。クラシックで品の良いスタイリングに仕上げたい人は、ぜひトライしてみてください。

S字カールを混ぜて立体的に

フレッシュで飾らない、ノームコアなコンパクトショート。部分的にS字カールを混ぜると、立体的なシルエットと今っぽさを同時にゲットでき、横顔もきれいです。セミウェットな質感と、上品なツヤ感が女性らしさを底上げします。細かいハイライトを入れて、より立体的で奥行きのあるヘアスタイルに仕上げるのもおすすめです。

襟足を短くカットし丸みを強調

襟足を短くコンパクトにすることで、後頭部の丸みが際立ちます。前髪とサイドはバックに流すと、女性らしいラインを強調できますよ。ダークトーンだと品良く、ハイトーンだとフレッシュかつチャーミングな印象へと転換できます。センターパートで、小顔効果も期待できるヘアスタイルです。

インナーカラーでおしゃれ度アップ

コンパクトショートボブは、ロングやミディアムに比べてスタイリングの幅が狭い分、マンネリしやすい傾向に。そんなときは、インナーカラーを入れてニュアンスチェンジを楽しむのがおすすめです。キャッチーなカラーに慣れない人は、耳にかけたときにちらっと見えるイヤリングカラーにトライしてみて。見た目はそんなに派手にならず、自分らしいおしゃれなヘアカラーで、個性を強調できます。

出典:@wataruhasegawa56

https://www.instagram.com/wataruhasegawa56/

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.