第一印象を左右する“ヘアスタイル”。少しの変化で大きく雰囲気が変化するため、なりたいイメージに合った髪型をセレクトしたいですよね。今回は、人気スタイリストさんがおすすめする“垢抜けヘア”をピックアップ。ワンランク上の大人っぽさへと導いてくれそうな、技ありヘアカタログをご紹介します。「洗練された雰囲気にイメチェンしたい!」というあなたはぜひお見逃しなく♡

しっとり大人っぽい抜け感ロブにチャレンジ!

画像1: 出典:Instagram
出典:Instagram

まずご紹介するのは、@wataru.hairさんが手がけたこちらのロブヘアです。ボブよりも少し長めのレングスが、レディライクな揺れ感を引き出してくれるロブヘア。こちらのスナップのように「抜け感のある質感軽めロブ」に仕上げれば、しっとり大人っぽい魅力を演出できそうです。スタイリングの際は、毛先を「外ハネなりすぎないように巻く」のが垢抜け見えのポイントなのだとか。

ゆったり上品なプチレイヤーはお手軽さも魅力

画像2: 出典:Instagram
出典:Instagram

こちらの@baraken_zazaさんが提案するのは、「いつものロングヘアをアップデート」してくれそうな“プチレイヤー”です。頭頂部(ハチ)の上に「4cm程のレイヤー」を入れて「ハチ下は厚みを残して」カットすることで、ゆったりと上品なレイヤーヘアに仕上がるのだそう。毛先をワンカールするだけでヘアスタイルがばっちり決まるため、「朝が忙しくても垢抜けたい」という方には特におすすめのようです。

こだわりの大人っぽカラーでワンランク上の垢抜けを

画像3: 出典:Instagram
出典:Instagram

「長さはあまり変えたくない」というロングヘアさんは、ヘアカラーでイメチェンを狙ってみるのもひとつの方法です。@vivo_ten6さんがおすすめするのは、「派手すぎない大人可愛いハイライト」。バレイヤージュで毛先をしっかり明るくすることにより、「根元が目立たず、垢抜けられるヘアカラー」に仕上がるのだそうです。夏らしい軽やかさも楽しめそうで、これからの季節にもぴったり♡

レディムードが高まりそうな“チークバング × ショートボブ”

画像4: 出典:Instagram
出典:Instagram

最後にご紹介するのは、夏を最大限満喫できそうな涼しげショートヘアです。@kanasakikonomiさんによると、「えりあしや首周りがすぐもさっとしてしまうなんて方はこの夏、ショートボブがオススメ」なのだとか。動きのあるチークバングを取り入れたショートボブなら、よりレディなニュアンスに仕上がりそうです。

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※こちらの記事では@wataru.hair様、@baraken_zaza様、@vivo_ten6様、@kanasakikonomi様のInstagram投稿をご紹介しております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。

writer:おきらら

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.