毛先に段差をつけたレイヤーカットは、ナチュラルな動きやエアリーな抜け感を出せる魅力的なヘアスタイル。今回は上品な色気を醸し出せる【ミディアムレイヤー】をご紹介。年齢性別問わず万人ウケする、愛されヘアをチェックしていきましょう。

くびれラインが美しいミディアムレイヤー

画像1: 出典:Instagram
出典:Instagram

ベースの表面の髪を短めにカットするレイヤーカットは、立体的なフォルムを演出できるのが魅力。ミディアムヘアをレイヤーカットすると、肩の上でふわっと膨らむ部分と、肩についてハネる毛先から作り出されるくびれラインが綺麗で、後ろ姿も手を抜かない美シルエットが手に入ります。

ゆる巻きでもエレガントなムードに

画像2: 出典:Instagram
出典:Instagram

毛先の動きをもっと出したい人には、ベースの髪よりもぐっと短く表面の髪をカットするのがおすすめです。段差を大きくつけることで、毛先を軽く巻くだけでエレガントな雰囲気が感じられる髪型に仕上がります。トップにはあまり動きが出ないので、ゴージャスなのに派手見えしすぎないのもミディアムレイヤーのいいところ。

レイヤーで柔らかな質感を作り出す

画像3: 出典:Instagram
出典:Instagram

毛先を軽くして動きを出すレイヤーカットは、柔らかな質感も演出できます。直毛の人や髪を巻くのが苦手な人も、レイヤーを入れることで毎朝のスタイリングがきっと楽に。ふわっと無造作な動きが、頑張りすぎない大人の余裕を感じさせてくれます。

計算されたレイヤーで美人度アップ

画像4: 出典:Instagram
出典:Instagram

前髪やサイドバングにもたっぷりレイヤーを入れて、暗色ミディアムの重たさを払拭。レイヤーを入れて軽さを出しつつ、フェイスラインにはらりと落ちるようにスタイリング。毛先をゆるく大きくカールさせると、上品で華やかなムードが感じられるヘアスタイルに仕上がります。

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※こちらの記事では@figaro_kunikata様、@waystokyo様、@shokokiyokawa様のInstagram投稿をご紹介しております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。

writer:mana

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.