皆さん、突然ですが“お茶の実”ってご覧になったことありますか?毎日のように飲んでいても、意外と目にする機会が少ないですよね。これまでは、収穫しても使われることがほとんどない“未利用資源”となっていたそう。そんなお茶の実から採れるオイルを有効活用したライフスタイルブランド【ChámU(チャミユ)】が昨年12月にデビューしました!お茶の実から採れる“茶実オイル”には美容に良い成分がたくさん含まれており、約2年かけて商品開発を行ったそうです。
画像: こちらがお茶の実。直径1センチ程度の実1粒から2.3滴取れるというかなり希少なオイルなんです。チャミユではお茶の名産地・静岡県で取れるお茶の実を使用しています。 出典:チャミユ

こちらがお茶の実。直径1センチ程度の実1粒から2.3滴取れるというかなり希少なオイルなんです。チャミユではお茶の名産地・静岡県で取れるお茶の実を使用しています。

出典:チャミユ

スキンケアとタオルの2シリーズを発売

画像: 出典:チャミユ
出典:チャミユ

「機能性」「ファッション性」「サステナブル」の要素を兼ね備えたチャミユでは、第1弾としてスキンケアとタオルを発売。茶の実オイルの美容効果を感じられるスキンケアと、オイルを繊維に練り込み、抗菌作用や保湿力の向上をもたらすテキスタイル「Chámtec(チャムテック)」を使用したタオルの2シリーズ。自然由来でさまざまな有効成分を持つ茶の実オイルの効能を、肌の内側と外側、両方から実感できるラインナップです。

美容成分を100%配合した
スキンケアシリーズ

画像: (左から)ローション¥6,600、セラム¥8,800、クリーム¥7,700、ハンドクリーム¥2,860、ソープ¥3,300(すべて税込) 出典:チャミユ

(左から)ローション¥6,600、セラム¥8,800、クリーム¥7,700、ハンドクリーム¥2,860、ソープ¥3,300(すべて税込)

出典:チャミユ

オレイン酸・ビタミンE・CoQ10が豊富に含まれた希少な「茶美オイル」と、シルクの成分が溶け込んだ「モリピュアシルクアクア」を水の代わりに配合した100%美容成分でできたスキンケアシリーズ。保湿力と抗酸化作用の高い茶美オイルと、肌の幹細胞を活性化させる植物由来成分“ステムアクセル”も高配合。明るくハリのあるみずみずしいお肌へと導きます。また、ミニサイズのローション・セラム・クリーム・ソープがセットされたベーシックキット¥4,950(税込)もあるので、ラインで試してみたいという方におすすめです。

触って気持ち良い!
茶実オイル配合のしっとりタオル

画像: (上から)ミニタオル(21×21 cm)¥1,210、ハンドタオル(34×34 cm)¥1,980、フェイスタオル(34×80 cm)¥2,970、バスタオル(65×120 cm )¥5,940、バスマット(43×65 cm)¥3,960(すべて税込) 出典:チャミユ

(上から)ミニタオル(21×21 cm)¥1,210、ハンドタオル(34×34 cm)¥1,980、フェイスタオル(34×80 cm)¥2,970、バスタオル(65×120 cm )¥5,940、バスマット(43×65 cm)¥3,960(すべて税込)

出典:チャミユ

茶美オイルを繊維に練り込み、独自の2重パイル構造で仕上げた「チャムテック」を使用したタオルシリーズ。高い吸水性、速乾性に加え、抗菌防臭性に優れているのも特徴です。オイルは表面だけでなく、糸自体に練り込まれているので、洗濯を繰り返しても抗菌消臭力が持続し、部屋干しの生乾き臭を抑える効果も。仕上げにシルクプロテイン加工を施し、より柔らかく保湿性もキープ。ずっと触っていたくなる心地よさです。

スタイリッシュなカラーパレットも魅力

画像: (上から)FOREST、SHADOW、BERRY、CHA、GOLD、MOON BLUE、PINK、WHITE、BLACKの全9色展開。 出典:チャミユ

(上から)FOREST、SHADOW、BERRY、CHA、GOLD、MOON BLUE、PINK、WHITE、BLACKの全9色展開。

出典:チャミユ

タグをなくしたミニマルなデザインと、シンプルな白のほか、タオルではあまり見かけない、ビビッドなピンクや黒などの濃色を加えたスタイリッシュなカラーパレットも印象的です。

スキンケアシリーズも、ジェンダーレスを意識したシンプルなパッケージデザインに。今後はオイルを搾取する際に出る絞りかすや殻等の廃棄物を再利用したパッケージ開発にも取り組み、実用化を目指しているそう。

お肌にも環境にも優しいチャミユ、まずはオンラインストアのみで販売をスタートしているので、ぜひチェックを!

Senior Writer:Kyoko Dehara

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.