シンプルで着回しやすく、オンオフ問わず活躍する【GU】のアイテム。一方で、シンプルなデザインゆえにラフになりすぎてしまう・・・抜け感が生まれない・・・というお悩みを持つ人も多いようです。そこで今回は、GUのシンプルアイテムを上手に取り入れるコツをご紹介。ファッショニスタのおしゃれな着こなしと合わせてお届けします。

意外な着方で変化球

画像1: 出典:Instagram

出典:Instagram

GUのショルダータックチュニックTを、白Tとレイヤード。1枚だときれいめにも着こなせるアイテムですが、あえて似たような素材と重ねることで、いつもと違う新鮮な着こなしが楽しめます。モノトーンでシックに着地するのもアリ、ベージュ×モノトーンで親しみやすい印象へ誘導するのもおすすめです。

シースルーシャツで野暮ったさを回避

画像2: 出典:Instagram

出典:Instagram

パンツはGUのカットソーカラーフレアスラックス。フレアシルエットは女性らしさを引き立てられる半面、コーディネートを間違えるとひと昔前の印象になりがちです。そこで活躍するのが、トレンドのシアーシャツ。キャミやタンクトップの上からラフに羽織るだけで野暮ったさを回避し、今っぽい着こなしへとアップデートできます。ボリュームのあるサンダルで、メンズライクに寄せるのも◎

淡いカラーで儚げに

画像3: 出典:Instagram

出典:Instagram

GUのマーセライズドAラインワンピースを着用。1枚でも十分様になりますが、一歩間違えるとちょっぴり部屋着感が否めないことも。そこへ透かし編みのニットワンピースを投入すれば、一気に今っぽっくそしてフェミニンな着こなしへとシフトします。ワントーンに落とし込めば、よりトレンド感が増して垢抜けますよ!

甘さのある1枚をデニムでカジュアルダウン

画像4: 出典:Instagram

出典:Instagram

ブラウスはGUのシアーバックリボンブラウスです。前から見ると透け感のあるシンプルなブラウスですが、バックは華奢なリボンがアクセントに。レイヤードしなくても1枚で様になり、女性らしさを底上げしてくれます。デニムを合わせてカジュアルダウンすることで甘さが控えられ、バランスの良い着こなしに着地。クリアバッグで夏ムードを高めるのもおすすめです!

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※こちらの記事では@sn__linklink様、@chiii.yyy様のInstagram投稿をご紹介しております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。
writer:ponkura

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.