今年の夏のトレンドアイテムとして話題なのが、【GU】のバミューダパンツ。バミューダパンツとは4分丈から6分丈くらいの短めのパンツのことで、1970年代のアメリカではリゾートスタイルとして大流行しました。細身でスポーティなGUのバミューダパンツは、夏のカジュアルコーデにピッタリでオシャレさんから注目を浴びています。GUのバミューダパンツを使ったお出かけコーデをチェックしていきましょう。

初心者さんはセットアップで着こなしてみて

画像1: 出典:Instagram

出典:Instagram

「普段ショートボトムを履かないから合わせ方がわからない」という人は、バミューダパンツと同じ素材のジャケットやシャツを羽織ってセットアップを試してみてください。GUではあらかじめセットアップ可能なバミューダパンツとジャケットが売られているので、組み合わせを選ぶ時も困りません。ジャケットとバミューダパンツのスタイルはラフになりすぎないので、手持ちのバッグやスニーカーと合わせてコーデを楽しめます。

トレンドのシアーシャツと合わせた今年らしいスタイル

画像2: 出典:Instagram

出典:Instagram

ピンタックバミューダパンツにブラックのシアーシャツを合わせた上下GUコーデ。透け感がちょっぴりセクシーなシアーシャツは、ウエストインしても裾を出したままでもオシャレに着こなせます。ピンタックバミューダパンツはポリエステル製ですが表面は麻のようにざらざらした素材なので、シアーシャツと合わせると夏らしさがでて涼し気なスタイルになりますよ。

ハイヒールを履いてきれいめコーデに

画像3: 出典:Instagram

出典:Instagram

カジュアルなイメージのあるバミューダパンツですが、ハイヒールを合わせてきれいめコーデに投入するのもおすすめ。こちらはシアーシャツのコーデと同じGUのピンタックバミューダパンツを、ブラックのメッシュセーターに合わせたきれいめコーデです。ベージュのバミューダパンツと、同色のヒールがヌーディーで大人っぽいですね。ヒールを組み合わせるとバミューダパンツの印象がガラリと変わります。

レトロなマリンテイストがかわいい

画像4: 出典:Instagram

出典:Instagram

こちらはGUのピンタックバミューダパンツのブラックをセレクトしたカジュアルコーデ。ブラックのバミューダパンツが白いトップスと赤ボーダーのカーディガンに映えて、レトロな雰囲気が漂うマリンテイストですね。

膝が見えるバミューダパンツは、実は日本では昭和に大流行していました。あえてレトロなテイストを組み合わせると、バミューダパンツの着まわしをより楽しめますよ。

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※こちらの記事では
@ko.wear様、
@p__chiiiii様
のInstagram投稿をご紹介しております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。

writer:かわぐちさきこ

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.