春になるとやっぱり活躍してくれるのは「白シャツ」。でも、白シャツと言っても様々ですよね? そこで、選び方のコツでもあるネックライン別に大解剖していきます! ぜひ、白シャツ選びの参考にしてみてください。

スタンダードなネックラインは重ね着にも使いやすい

画像1: 出典:#CBK

出典:#CBK

スタンダードなネックラインの白シャツは、既に持っている方も多いのではないでしょうか? 襟も大きすぎず小さすぎないので、重ね着した時に程よい存在感があります。そのため、春のみならず春夏秋冬使い勝手が良いです! 定番アイテムだけど、今っぽく着るならオーバーサイズ。裾を出したレイヤードスタイルも楽しめますし、気になるヒップラインもカバーできますよ。

大きめのセーラーカラーはどこから見ても可愛い

画像2: 出典:#CBK

出典:#CBK

セーラーカラーは、大きめな襟で前から見ても後ろから見ても可愛く、一枚で着こなしが決まっちゃう優れものです! 環境が変わり忙しい春の日の朝でも、コーデテクなしで素敵なスタイルになれちゃいます。足元にはハンサムライクなブラックローファーを持ってくることで、甘さ控えめにするのも魅力的です◎

ノーカラーで首元をスッキリ見せ

画像3: 出典:#CBK

出典:#CBK

きちんとした印象になりがちな白シャツも、ノーカラーならどこかリラックスムード。首元がスッキリ見えて、スタンダードなネックラインとはまた違った印象になります。この春はギャザーやボリューム袖など、女性らしいディテールのアイテムが映えますよ。こちらのコーデのようにトレンドのニットビスチェとも相性抜群。こんな白シャツは、一枚持っておくと便利に使えそうです!

女性らしいリボンでフェミニンに

画像: 出典:WEAR

出典:WEAR

新定番となりつつあるバンドカラーシャツも、こちらのようにリボンが付いたフェミニンなアイテムならグッと女っぽい着こなしに。白シャツが持つかしこまった優等生感を緩和させてくれます。サロペットとレイヤードすれば、 周りと差のつく小技の効いたコーディネートに仕上がりますよ。こんな白シャツも、この春トライしてみたくなりますね。

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※こちらの記事では#CBK、@yoahiru35様のWEAR投稿をご紹介しております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。

writer:Ai

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.