街を見渡せば、今年はおしゃれなオーバーコートに身を包んだ女子ばかり…。
そう、今の気分は、ゆるっとだぼっと心地よく身につけられるアウターなんです!
今回は、ストレスフリーで、なおかつあたたかいオーバーコートを可愛く着こなしたコーディネートにスポットを当てました。

白のパイピングコートは今っぽさ満点

【Auntie Rosa Holiday】コート¥7,590(税込)【COTORICA.】ワンピース¥8,250(税込)【Fabby fabby】ブーツ¥8,690(税込)【参考商品】バッグ出典:WEAR

今年は、縁取りがアクセントとして映えるパイピングコートが大ヒット。
特に、さらりと羽織れる丸首のタイプが人気です。
ラフにもきれい目にも使える便利なアウターですが、こちらのコーディネートはパーカーに重ねることで、カジュアルに着こなしています。
インナーと足元をブラックでまとめてモノトーンにしているため、ゆるさの中にもピリリと大人なムードが感じられます。

今年のオーバーコートはロング丈しか勝たん!

【TODAYFUL】コート¥39,600(税込)ネックウォーマー¥12,100(税込)【ユニクロ】トップス平均価格¥2,000〜【antiqua×kumika】パンツ平均価格¥4,000〜【SCYE BASICS】バッグ¥20,900(税込)【Maison Margiela】シューズ平均価格¥140,000〜出典:WEAR

トレンドを席巻しているブラウンを多めに使った、冬配色のコーデ。
コートとネックウォーマーと同系色でまとめることで、色数を抑えて大人っぽいイメージに仕上げています。
細かなチェックがあしらわれたコートは、ボリューム感が目を引くゆったりとしたシルエットが特徴です。
折り返しの袖や、足元まですっぽりと覆う丈感など、今年らしいディテールも満載♡
コートを新調するなら、これぐらい長い丈が選ぶのがおすすめです。

人と差をつけるならデザイン性の高いものを

【CREOLME】コート¥42,900(税込)【rem closet】ニット¥8,800(税込)バッグ¥13,200(税込)【Levi's】パンツ¥7,150【参考商品】スニーカー出典:WEAR

みんながこぞって着ているオーバーコートだからこそ、人とはちょっと違ったアイテムを身につけたい。
そんなわがままを叶えてくれるのが、こんなデザイン性の高いコートです。
キルティングの身頃とチェックの袖が合わさってインパクト抜群なので、中に着るアイテムはシンプルに。
足元もプレーンなタイプのスニーカーを合わせて、コートを主役にしたコーディネートにするのが正解です。

カジュアル感強めのキルティングジャケットもおすすめ◎

【SENSE OF PLACE by URBAN RESEARCH】ジャケット¥10,890(税込)ワンピース¥6,490(税込)ブーツ¥6,490(税込)【RODE SKO】バッグ¥7,150(税込)出典:WEAR

キルティングのジャケットも、今年よく見かけるアイテムのひとつでしょう。
選ぶなら、肩周りをすっぽりと包んでくれるオーバーサイズなものがおすすめです。
あえてきれい目のニットワンピースと合わせて、小物もブラックをチョイスすることによって、こなれたムードを楽しんで。

※すべての商品情報・画像はWEAR出典です。
※各商品はセール品などを含む販売価格を元に選出しており、価格変更や販売終了の可能性もございます。記事内の情報は執筆時のものになりますので、ご了承ください。

writer:y.

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.