SNSやショッピングサイトで見るモデルさんのようにおしゃれをしたくても、体型が関係するので思うようなスタイリングをするのはなかなか難しいですね。
特に低身長さんは、自分に合うボトムスがなかなか見つからずに困っている人も多いはず。
そこでこの記事では、女性に多い150cm台の体型にフィットしやすいおすすめのボトムスをご紹介していきます。

黒スキニーパンツは低身長さんの救世主ボトムス

【Riberry】パンツ¥4,290(税込) ニット¥4,950(税込) ブーツ¥7,590(税込) バッグ¥3,190(税込)出典:WEAR

脚をシャープに美しく見せる「黒スキニーパンツ」は、脚長効果を狙える体型カバーアイテム。
低身長さんでもスタイリッシュな着こなしになるので、マストで持っておきたい救世主的なボトムスです。
トップスにはニットやレイヤードコーデなどで若干ボリュームアップさせれば、華奢見せコーデにも。
「ロングブーツ」を添えて、よりシャープなスタイリングにしていきましょう。
パンツの丈が心配な方は、クロップド丈を選ぶとジャストフィットしやすいです。

低身長さんでも今っぽコーデになるテーパードパンツ

【reca】パンツ¥2,980(税込)【ANDJ】ニット¥6,050(税込)【CORNERS】Tシャツ¥3,190(税込)【CONVERSE】靴¥6,380(税込)出典:WEAR

「テーパードパンツ」はほどよい緩さの中にきれいな風格を感じるボトムス。
センタープレス仕立てを選べば、低身長さんでも今っぽい着こなしを約束します。
ニュアンスカラーのテーパードパンツにニットと「Tシャツ」のレイヤードコーデは、ラフでメンズライクなスタイルに。
「スニーカー」でこなれたテイストを出しつつ、大人カジュアルにまとめています。

コケティッシュなワンポイントが目印のスリットパンツ

【EVRIS】パンツ¥5,500(税込) ワンピース¥7,700(税込) ブーツ¥15,389(税込)出典:WEAR

裾部分にスリットが入ったパンツは、足首に色気ポイントをプラスしたコケティッシュなボトムス。
目線が足元に行きやすくなるので、低身長さんでもスラリとした着こなしになりやすいです。
フレアシルエットの「スリットパンツ」は、センターシム仕立てのスタイリッシュ感のある一本。
「ハイネックニット」に「厚底ブーツ」を合わせて、ノスタルジックを感じさせるシンプルな着こなしにしています。

ワイドパンツできれいめゆったりスタイル

【参考商品】デニムパンツ ニット【minia】ブーツ¥6,490(税込)出典:WEAR

ワイドパンツはきれいめなスタイルや足長効果にもなる、魔法のボトムス。
丈が心配な場合は、デニムパンツを選んでお好みでカットオフしておけばユーズド感のある風合いも出ます。
グレーの「デニムワイドパンツ」は、「パフスリーブニット」と合わせてシンプルながらもきれいめな着こなしに。
エレガンスな中にも緩さをうまく出した、大人女子コーデにしています。
厚底ブーツを合わせることで、よりスラリとしたスタイリングを叶えます。

※すべての商品情報・画像はWEAR出典です。
※この記事は執筆時にWEAR公式サイトを参考にして書かれたものです。
※各商品はセール品などを含む販売価格を元に選出しており、価格変更や販売終了の可能性もございます。記事内の情報は執筆時のものになりますので、ご承知ください。

writer:BONNZE

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.