寒い季節は、あたたかさを重視するあまり、どうしても着膨れ感が気になるもの。
そこで今回は、あたたかさもキープしながら着痩せして見える、とっておきのスタイリングをご紹介します。
ぜひコーディネートの参考にしてみてくださいね♪

ボリュームアウターのインはブラックコーデで引き締める

【CANAL JEAN】キルティングダウンコート ¥29,590(税込) 【6(ROKU) BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS】ATIN ZIP PANTS ¥14,300(税込) 【beautiful people】2WAYレザー巾着ショルダーバッグ ¥14,300(税込) 出典:WEAR

寒い日にはボリューミーなアウターがマスト。
着膨れ感なくすっきりと着こなすなら、インに合わせるトップス&ボトムスをブラックカラーで統一したスタイリングがおすすめです♪
さらに「タートルニット」なら、スタイルUP効果が高まりますよ。

きれい色ワンピースは黒ロングアウターですっきりと

【socolla】裏起毛ロングパーカーワンピース ¥9,790(税込) 【Traditional Weatherwear】ARKLEY LONG DOWN PACKABLE ¥21,450(税込) 【Fabby fabby】レースアップブーツ ¥10,190(税込) 出典:WEAR

トーンが沈みがちな冬コーデには、明るめのカラーアイテムを投入することで着映えが狙えます♪
面積の大きな「ロングワンピース」で取り入れるなら、長め丈の黒アウターを羽織って引き締め効果を狙いましょう。
アウターはすっきりとしたシルエットのものをチョイスするのがGOOD。

ざっくりニットはブーツインスタイルでスタイリッシュに♪

【select MOCA】ランダムケーブルオーバーニット ¥7,370(税込) 【HALEY PESCA】ローヒールスクエアトゥブーツ ¥8,662(税込) 出典:WEAR

たっぷりとしたオーバーサイズの「ケーブルニット」は、着膨れが気になりがち。
ボトムスに「黒スキニー」を合わせ、「ロングブーツ」ですっきりと仕上げましょう。
トップスのゆるっとしたシルエットを惹き立てることによって、女性らしい華奢見えが叶いますよ♡

黒ニットワンピースは白パンレイヤードでお洒落度UP♡

【AZUL ENCANTO】アシンメトリー タートルニットワンピース ¥8,998(税込) 【select MOCA】プリーツレギンスパンツ ¥3,300(税込) 【Neuna】ベロア台湾シューズ ¥3,960(税込) 【Edit Sheen】ワンハンドルミニスクエアカラーバッグ ¥7,139(税込) 出典:WEAR

「ニットワンピース」は、黒をチョイスすれば着るだけでシャープな印象を引き寄せることができます。
ロング丈のワンピースの重さは、ホワイトカラーの「レギンスパンツ」をレイヤードすることできれいに解決♡
着こなしに奥行きを与えつつ、軽やかな抜け感をプラスすることができますよ。

※すべての商品情報・画像はWEAR出典です。
※各商品はセール品などを含む販売価格を元に選出しており、価格変更や販売終了の可能性もございます。記事内の情報は執筆時のものになりますので、ご承知ください。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.