冬のカジュアルコーデでも、出番が多い【コンバース】。
おしゃれな人たちは、どんな風に着こなしているのでしょうか?
そこで今回は、“コンバースを冬コーデに取り入れるコツ”を紹介します。
寒い時期にスニーカーをどう履こうか迷っている人は、ぜひ、参考にしてくださいね。

ホワイトは定番だけどやっぱり使える!

【moment+】コート¥6,380(税込)【UNIQLO】パーカー¥2,189(税込)【CANAL JEAN】バッグ¥3,520(税込)【CONVERSE】スニーカー¥6,380(税込)出典:WEAR

キレイめカジュアルスタイルに欠かせないホワイトのコンバース。
ローカットなら、靴下で遊ぶのが冬コンバースを楽しむコツです。
足首にちらっと柄が見えるだけで、シンプルなキレイめカジュアルのおしゃれ度が格段にUP。
しかも寒さもしのげるため、冬にピッタリのスタイリングです。

黒スキニーに合わせたいのはベージュのハイカット

【CONVERSE】スニーカー¥7,150(税込)【GeeRA】カーディガン¥3,289(税込)【marjour】イヤリング¥1,540(税込)【FREAK'S STORE】パーカー¥6,996(税込)【Auntie Rosa Holiday】バッグ¥2,200(税込)【Ungrid】デニム¥15,400(税込)出典:WEAR

カジュアルスタイルにしっくりくるコンバースのカラーといえば、ベージュです。
「黒スキニー」とベージュコンバースを合わせて、抜け感のあるパーカーコーデにしちゃいましょう。
「ハイカットスニーカー」なので、足首をぐるっと囲むように紐を結ぶと、こなれた雰囲気が出せちゃいます。

人と被りたくないならレオパード柄にトライ

【Ambre Neige】コート¥7,995(税込)【Traditional Weatherwear】パーカー¥14,300(税込)【DHOLIC】スラックス¥4,378(税込)【HOLIDAY】バッグ¥3,630(税込)【CONVERSE】スニーカー¥8,800(税込)出典:WEAR

「パーカー×デニムのスタイリングにコンバースを合わせるのは、可愛いけれど人と被りそう」と思っている人も多いはず。
そんな人にピッタリなのが、レオパード柄の「コンバース」です。
コーデのワンポイントになって、みんなからの注目度がUP。
もう白や黒のコンバースを持っている人は、ぜひ柄物にもトライしてみて。

ワイドパンツとも相性◎

【Birthday room】ニット¥5,500(税込)ピアス¥2,200(税込)【coen】パンツ¥4,950(税込)【beautiful people】バッグ¥16,500(税込)【SLOBE IENA】コンバーススニーカー¥6,600(税込)出典:WEAR

寒い時期、足首まで隠してくれる「ワイドパンツ」の出番が多くなりますよね。
そんな時もコンバースが大活躍。
パンツがスニーカーに少しかかるくらいの丈感が、垢抜け度を高めてくれます。
トップスもゆるいニットが今っぽくてGOOD。
明るいカラーニットで攻めカジュアルスタイルにすると、センスが溢れるコーデになっちゃいます。

※すべての商品情報・画像はWEAR出典です。
※各商品はセール品などを含む販売価格を元に選出しており、価格変更や販売終了の可能性もございます。記事内の情報は執筆時のものになりますので、ご了承ください。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.