モテコーデというとどうしても男性ウケを意識しがちなので、着こなしによってはあざとくなり同性から嫌われる可能性もあります。
できることなら男女から憧れるようなモテコーデにして、周りからおしゃれさんと言われてみたいですね。
そこでこの記事では、男女から支持されるようなモテコーデにスポットを当てていきます。

清楚で上品なモテコーデはベージュのスカートをチョイス

【DAY CLOSET】スカート¥2,424(税込)【Ambre Neige】コート¥7,995(税込)【WEGO】ブーツ¥3,299(税込)出典:WEAR

ベージュのスカートは飽きの来ないカラースカートですが、上品かつ清楚な印象を与えるボトムス。
テイストをうまく利用して、男女ウケしやすいモテコーデを作っていきましょう。
選びたいのはエレガントな風合いのベージュの「プリーツスカート」。
ブラウンニットで落ち着いた風合いを出しつつ、「チェスターコート」をざっくりと合わせて程よい緩さを出していきます。
トレンドの「ショートブーツ」を添えて、シンプルな中にもキュートで抜け感のあるエフォートレスシックな着こなしにまとまっています。

ニットアップで大人感満載のふんわり清楚コーデ

【titivate】ニット¥5,489(税込) スカート¥4,389(税込)【CONVERSE】靴¥7,700(税込)【TODAYFUL】バッグ¥9,900(税込)出典:WEAR

秋冬コーデで大活躍するニットは、モテコーデでもヘビロテしたいアイテム。
男女ともに憧れるようなモテコーデを目指すなら、ニットアップを賢く着こなしていきましょう。
トップスはトレンドを押さえたポワン袖でふんわりシルエットのニット。
「ニットスカート」はロング丈を選び、程よいボリュームのフレアシルエットか、タイトなペンシルタイプがおすすめです。
リブ編みのニットにケーブル編みのニットスカートを合わせたニットアップは、ベージュカラーで統一感を出した着こなし。
緩さの中にも上品で優しい風合いがあるので、モテコーデとしても活用できます。
スニーカーを合わせることでこなれ感が出て、あざとくない着こなしを叶えます。

ワンピース+ボトムスでワンランク上のモテコーデ

【GRL】スカート¥1,833(税込)【参考商品】ワンピース出典:WEAR

モテコーデの王道アイテムといえば、「ワンピース」を思い浮かべる人も多いはず。
男性が求めるフェミニンコーデを一枚で成立させて、気軽に着られるカジュアルさもあるので女性からの支持も高いです。
そんなモテコーデの定番ともいえるワンピースを、男女からも憧れるように着こなすならボトムスをプラスしてワンランク上のコーデにしていきましょう。
シンプルなニットワンピースには、ピンクベージュのプリーツスカートを合わせて上品且つエレガントに。
スリットから覗くプリーツスカートが、ほんのり清楚感のあるあざとすぎないモテコーデになっています。

ストール使いで男女ウケ間違いなしのモテコーデ

【n'Or】ワンピース¥6,400(税込) パンツ¥4,600(税込)【osharewalker】ストール¥3,000(税込)出典:WEAR

男性と女性が憧れるようなモテコーデを目指すなら、小物使いもこだわっていきたいですね。
特にアレンジ次第でテイストが大きく変化する「ストール」は、さまざまなシーンで活用できるので一枚あると便利。
ビッグサイズの一枚を駆使して、モテコーデにピッタリなアレンジ巻きをしていきましょう。
ボリューム感がありつつもストンとしたシルエットの「ニットワンピース」に、黒のパンツを合わせたふんわり感のあるコーデ。
チェック柄のストールをボリューム感たっぷりに巻き、男性も女性からも惹かれるようなおしゃれなモテコーデにしています。
マスタードカラーの「ベレー帽」をアクセントにして、かわいさもボリュームアップしています。

※すべての商品情報・画像はWEAR出典です。
※各商品はセール品などを含む販売価格を元に選出しており、価格変更や販売終了の可能性もございます。記事内の情報は執筆時のものになりますので、ご承知ください。

writer:BONNZE

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.