アラサーの女性は出産や育児、仕事のストレスを抱え、さまざまな経験を重ねている世代。
年齢的な変化も相まって、体型が崩れるなどの悩みを抱え始める世代でもあります。
そんなアラサーだって、スタイリッシュにおしゃれを楽しみたいですね。
そこでこの記事では、アラサー世代の女性が実践しやすい着痩せコーデを特集していきます。

ドロップショルダーニットで華奢見えを狙う

【GRL】ニット¥1,323(税込)パンツ¥1,833(税込)靴¥1,629(税込)出典:WEAR

肩部分の切り替えが本来の肩よりも下部にある、「ドロップショルダーニット」。
丸みのあるデザインなので、着用することによってラフで華奢な風合いを出せるのが特徴です。
着痩せをしたいならドロップショルダーニットを活用して、緩さの中にもシャープさが見える着こなしにしていきましょう。
合わせるのはトレンドの「テーパードパンツ」で、ハイライズを選びます。
ニットをパンツにインさせることで腰回りがすっきりするので、トップスのふんわりシルエットとのギャップが出やすくなります。
「ハイヒールパンプス」を合わせて足元をスラリとさせれば、シンプルながらも着痩せできる着こなしになります。

3つの“首”を見せて着痩せコーデをレベルアップ

【JOURNAL STANDARD relume】パンツ¥9,900(税込)スウェット¥8,800(税込)バッグ¥29,700(税込)【CONVERSE】靴¥13,200(税込)出典:WEAR

着痩せコーデをしたいなら、3つの“首”をポイントにした着こなしも覚えておきたいですね。
3つの首とは、首、手首、足首のこと。
3つの首を見せるようなコーデですっきりポイントをプラスできれば、絶妙なメリハリ感のある着痩せコーデになりやすいです。
着痩せコーデに選びたいのはベーシックな黒のテーパードパンツ。
ボトムスをダーク系にすることでシャープなテイストになります。
オーバールックの「スウェット」は、首元がすっきりとしたものをチョイス。
腕をロールアップさせて袖部分にボリューム感を出せば、手首のほっそり感が強調されて華奢なアクセントがプラスされます。
足首もちら見せさせれば、カジュアルな中にも上品な着痩せコーデができます。

気になる下半身はフレアスカートで隠す

【DOUX ARCHIVES】スカート¥8,690(税込)【NOBLE】ニット¥16,500(税込)【cava cava】靴¥14,850(税込)【Ray BEAMS】バッグ¥12,980(税込)出典:WEAR

人によっては下半身のボリューム感が気になる人も多いはず。
そんな方は「フレアスカート」のふんわりシルエットで、体型を隠しておしゃれするとセンス良く着痩せができます。
おすすめなのはロング丈で、足首が少し出ているとシャープなアクセントがプラスされますよ。
ふんわり袖のニットをロールアップさせれば、ふんわりシルエットの中にすっきりとしたアクセントが生まれるので着痩せ効果がアップします。
黒の「パンプス」を添えることで足元がすっきりとして、フェミニンで上品な着痩せコーデにまとまります。

オーバーサイズのロングコートで全身カバーする着痩せコーデ

【WYTHE】コート¥12,000(税込)【SENSE OF PLACE by URBAN RESEARCH】ブーツ¥5,390(税込)出典:WEAR

オーバーサイズの「ロングコート」はトレンドアイテムでもありますが、着痩せ効果を狙えるアイテムでもあります。
おすすめは「チェスターコート」や「ステンカラーコート」で、オーバーサイズを選んで全体のシルエットをふんわりとさせていきましょう。
中のコーデはトップスをインさせたパンツルックにして、シャープなシルエットに。
コートをさらりと羽織ってフロントのボタンをはずした状態にすれば、中のシャープなコーデとのギャップが生まれてメリハリ感が出ます。
ハイライズのデニムパンツコーデも、ハイネックニットをインさせてシャープな着こなしに。
ブラウンのチェスターコートをさりげなく羽織って、カジュアルな中にもシックな着痩せコーデにまとまっています。

※すべての商品情報・画像はWEAR出典です。
※この記事は執筆時にWEAR公式サイトを参考にして書かれたものです。
※各商品はセール品などを含む販売価格を元に選出しており、価格変更や販売終了の可能性もございます。記事内の情報は執筆時のものになりますので、ご承知ください。

writer:BONNZE

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.