コロナ禍でオンライン会議や飲み会が定番化しつつある2020年。画面越しといっても、やっぱり可愛く映りたいのが女子の本音ですよね。今回は、オンラインでも映える着こなしをオシャレさんのコーディネートから紹介します。

顔まわりは白トップスでレフ版効果!

【Discoat】ブラウス¥5,390(税込)パンツ¥3,190(税込)サンダル¥4,290(税込)トートバッグ¥4,290(税込)出典:WEAR

流行りのくすみカラーも、オンライン上だとちょっぴり地味に見えてしまいがちですが、白トップスなら光を反射するレフ版効果で顔まわりをパッと明るくしてくれます。オフホワイトのニットを重ねて柔らかな雰囲気をプラスしましょう♪

襟コンシャスで上品な首元に

【JILLSTUART】ニット¥15,400(税込)パンツ¥23,100(税込)ブーツ¥38,500(税込)出典:WEAR

お家とはいえ、ラフすぎる恰好で動画に映るのはちょっと待って。今年は襟元にアクセントを持ってきたブラウスがビッグトレンド。襟元のディティールが凝った服はエレガントに見せてくれる上、インパクトがあるのでオンライン映えにもおすすめです。オンライン会議なら、きちんと感がでるボウタイブラウスも要チェック。

鎖骨見えVネックで小顔効果アップ!

【La-gemme】ワンピース¥3,960(税込)【Fabby fabby】パンプス¥6,578(税込)出典:WEAR

詰まった丸首のトップスは、狭い画面上で圧迫して見えてしまうことも。そんなときに活躍してくれるのがVネック!縦ラインを作ることで抜け感が出て、顔の輪郭をシャープに見せることができます。ほどよい鎖骨見せでデコルテラインもすっきり。女性らしさがグッと際立ちますよ。

肌馴染みの良いピンクやイエローを投入して顔周り明るく!

【URBAN RESEARCH】ワンピース¥13,200(税込)トートバッグ¥9,350(税込)【Dickies】¥12,100(税込)出典:WEAR

大人数でのオンライン飲み会なら、パッと目を引く明るいカラーを着るのがおすすめ。パキッとしたビビットカラーより、女の子らしいパステル調の色を選ぶと優しい雰囲気になれます。なかでもピンクやイエローは肌なじみが良く、顔映りが明るくなります。

今回はオンラインで映えるトップスの特集でした。かっちりしすぎず程よくリラックス感のあるアイテムを取り入れるのがポイント。色や素材、形にちょっとこだわるとオンラインでもキレイにみえる着こなしの完成です♡

※すべての商品情報・画像はWEAR出典です。

※各商品はセール品などを含む販売価格を元に選出しており、価格変更や販売終了の可能性もございます。記事内の情報は執筆時のものになりますので、ご承知ください。

Writer:瀬名ミコト

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.