秋冬になると出番が増える「厚手ニット」。
女の子らしい印象がとっても可愛いアイテムですが、着ぶくれしないか心配という方も多いのではないでしょうか。
今回はそんな「厚手ニット」のおしゃれコーデを見ていきましょう!

デニムにインしてメリハリをつける

【Kastane】ニット¥6,490(税込)デニムパンツ¥3,960(税込)【CONVERSE】スニーカー¥11,000(税込)出典:WEAR

着ぶくれが心配なホワイトの厚手ニットも、「デニムパンツ」にインすることでボディラインにメリハリをつけることができます。
足元には「スニーカー」を合わせることで、軽やかな印象になるでしょう。

カラーニットなら引き締まった印象に

【WHO'S WHO gallery】ニット¥8,690(税込)パンツ¥6,490(税込)シューズ¥9,790(税込)バッグ¥5,390(税込)出典:WEAR

色鮮やかな厚手ニットをチョイスするのはいかがでしょうか?
存在感のあるカラーニットなら、1枚でコーデ全体を引き締まった印象にしてくれます。
周囲と差をつけたい方にもおすすめ♡

柄物を取り入れてインパクトをつける

【PAMEO POSE】ニット¥27,500(税込)スカート¥31,350(税込)バッグ¥13,200(税込)シューズ¥36,300(税込)出典:WEAR

柄物の厚手ニットを、シンプルなボトムスと組み合わせるのもおすすめです。
インパクトのあるニットを取り入れることで、顔周りをスッキリとした印象に見せてくれるでしょう。
柄物のニットなら、シンプルなスカートとの相性も抜群。

ストレートのボトムスでスッキリとまとめる

【Auntie Rosa Holiday】ニット¥3,850(税込)【CONVERSE】スニーカー¥7,150(税込)【SENSE OF PLACE by URBAN RESEARCH】パンツ¥4,290(税込)【CONVERSE】スニーカー¥7,150(税込)【copine】バッグ¥2,530(税込)出典:WEAR

ストレートシルエットのボトムスと、厚手のニットを組み合わせてスタイルアップを狙うコーディネートもおしゃれ。
着ぶくれが心配という方も、ストレートのボトムスで“縦長の印象”を意識してみると安心かもしれません。

コツをおさえて厚手ニットを着こなそう

【An3pocket】ニット¥2,970(税込)【GRL】スカート¥1,833(税込)【SENSE OF PLACE by URBAN RESEARCH】シューズ¥4,290(税込)出典:WEAR

厚手ニットはちょっとしたコツをおさえることで、おしゃれな着こなしを楽しめる優れたアイテムです。
着ぶくれを回避して、今季の秋冬も“可愛い厚手ニットコーデ”を楽しんでみましょう!

※すべての商品情報・画像はWEAR出典です。
※各商品はセール品などを含む販売価格を元に選出しており、価格変更や販売終了の可能性もございます。記事内の情報は執筆時のものになりますので、ご承知ください。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.