厚手のコートを羽織るにはまだ少し早いけれど、朝晩は冷え込みの激しい気温15度以下の日。
何を着て出かけようか、毎日頭を悩ませるシーズンですよね。
今回は、今の時期にぴったりの、気温対策万全のあったかコーデをご紹介します!

さらりと羽織れるトレンチコート

【Aunt Marie's】トレンチコート¥5,390【Roomy's】ワンピース¥6,991【CLEA】バッグ¥2,200【CONVERSE】¥7,150出典:WEAR

この時期に大活躍するのがトレンチコートです。
今年は、ざっくりと羽織れる大きめサイズのタイプがファッショニスタたちの間で注目されています。
縦長のシルエットを作ってくれるので、インナーに厚手のニットを着てもスッキリと見せることができる着痩せアイテムでもあるんです♡
足元はスニーカーでカジュアルに仕上げるのがおすすめ。

アウターいらずの暖かいニット

【H&M】ニット平均価格¥4,000〜【GRL】トップス¥1,425【CORNERS】バッグ¥4,290【参考商品】パンツ出典:WEAR

気温15度以下の日をアウターなしで乗り切るなら、こんなざっくりとしたニットをチョイスしましょう。
首元をしっかりカバーするので、朝晩の冷え込み対策にもなりますよ。
柔らかいベージュカラーを選べば、見た目にもあたたかみがあり、季節感を演出できます。
レオパード柄のバッグも、秋冬らしいムードを高めてくれますね。

カジュアル感が可愛いボアコート

【classicalelf】コート¥6,999【Lian】Tシャツ¥5,500【WEGO】パンツ¥2,199【Neuna】バッグ¥2,970【chuclla】ブーツ¥5,980出典:WEAR

ボアコートは、あったか可愛いカジュアルコーデの心強い味方。
ウールやダウンのコートを着るにはまだ少し早いかな、という時期に大活躍してくれます。
季節が進んでも、中に着るものを厚手に変えれば長く使えるところも嬉しいポイントです。
こちらのコーデは、プリントTやホワイトブーツを合わせてトレンド感のある雰囲気に♪

マウンテンパーカーであったか

【URBAN RESEARCH Sonny Label】アウター¥8,910【ap retro】ニット¥3,960スカート¥3,520【Riberry】バッグ¥3,190【CONVERSE】スニーカー¥6,380出典:WEAR

今のシーズンにマッチする、マウンテンパーカーを使った着こなしがこちら。
タートルネックとレオパード柄スカートの女性らしいコーディネートにラフさをプラスして、こなれた印象に仕上げています。
アウターを羽織ると野暮ったくなりがちなフェミニンコーデは、辛口なマウンテンパーカーと好相性です。

軽アウターorあったかトップスがおすすめ

【UNFIELD】コート¥9,570【参考商品】ニット、サロペット、シューズ出典:WEAR

気温15度以下の気候を快適に過ごすには、軽めのアウターを活用するか、厚手のトップスをポイントにしたコーデを作るのがおすすめです。
素材や色合いも季節感を意識すれば、見た目にも暖かく、おしゃれな印象をゲットできちゃいます♡
ぜひ、ご紹介したコーデを参考にして服選びを楽しんでください。

※すべての商品情報・画像はWEAR出典です。
※各商品はセール品などを含む販売価格を元に選出しており、価格変更や販売終了の可能性もございます。記事内の情報は執筆時のものになりますので、ご承知ください。

writer:y.

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.