上品な印象で人気の「暖色系」ヘアカラー。今年の秋冬もベージュやダスティピンクなどが継続して人気を集めています。イメージチェンジをしたいけれど、カラーに悩んでいる人にも◎ そこで、人気美容師が提案するイチオシの暖色系ヘアカラーをご紹介します。

くすみ色キャメル✕外ハネロブ

出典:Instagram

トレンドの外ハネロブをくすみ色キャメルで仕上げたスタイル。肌なじみの良いくすみベージュ系は暖色系の中でも取り入れやすいカラーです。明るめのカラーですが、くすみが入ることで落ち着くからおしゃれな印象に。外ハネロブを暖色系で合わせると女性らしい雰囲気が楽しめるので、フェミニンに仕上げたい人におすすめです。

ダスティピンク✕外ハネロブ

出典:Instagram

外ハネロブをダスティピンクで仕上げると上品な印象に。少し鮮やかな仕上がりで、肌色がきれいに見えるモテカラーです。髪の透明感とくすみ感を同時に楽しめるのもポイント。カットは、低めにゆったりとしたレイヤーを入れていて重めに仕上げています。秋冬らしいスタイルになるカラーですよ♪

ブロンズ✕ロングレイヤー

出典:Instagram

ブロンズとくすみダスティピンクの、ロングレイヤーです。カラー次第でイメージが変わるロングは、暖色系でやわらかい印象に仕上げるのがおすすめ。カットは全体にゆったりとしたレイヤーを入れているので、ポニーテールをしても動きが出て可愛いらしく♪ ヘアアレンジも考えてカットしてもらうとアレンジしやすいので、美容師さんに相談してみては。

くすみ色✕外ハネショートボブ

出典:Instagram

外ハネショートボブに、ベージュやキャメルをブレンドしたくすみ色をオン。肌なじみの良いくすみ色なので、取り入れやすいカラーです。襟足ラインのギリギリでカットして、内側にシークレットレイヤーを入れてくびれを作っています。新しい季節にショートボブへのヘアチェンジを計画中なら、相性の良い暖色系カラーがおすすめです。

出典:@kimuraippei
https://www.instagram.com/kimuraippei/

writer:村嶋 杏奈

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.