秋は寒色系へアカラーが似合う季節。気分を一新するのもヘアカラーなら手軽にできます。そこでオススメしたいのが、スモーキブルーやプラチナなどの寒色系カラー。今までチャレンジしたことがない人でも、取り入れやすいカラーなんですよ。透明感とくすみがおしゃれな寒色系ヘアカラーをご紹介します。

外ハネボブ✕くすみブルー

出典:Instagram

外ハネボブ✕スモーキーブルーでトレンド感のある印象に。人気の高い外ハネボブも、くすみカラーを投入するだけで、季節感ある落ち着いた仕上がりになります。ボブの表面になびくようなレイヤーを入れているので、動くたびにくすみカラーが楽しめるのもポイント。夏に明るいスタイルを楽しんだ人も、カラーを落ち着かせたいときはブルー系がおすすめです。

ミディアムレイヤー✕くすみブルー

出典:Instagram

くすみ色のブルーアッシュベージュで仕上げた、ミディアムレイヤー。赤みが出やすい場合は、シークレットハイライトで赤みを抑えるとカラーがきれいに出ます。鎖骨上ラインでカットして、中間と表面にランダムなレイヤーを入れて動きを出しているのがポイント。全体を軽めに仕上げることでカラーとの相性も良く、まとまりのあるスタイルになっています。

ミディアムロブ✕くすみブルー

出典:Instagram

少しブルーを抑えたベージュとスモーキーブルーのミディアムロブ。くすみと透明感を楽しめるカラーになっています。寒色系ですがベージュが強めなので、やわらかく女性らしい印象です。カットは鎖骨上くらいで揃えて、表面と中間にゆったりなびくようなレイヤーを入れ、くびれのあるスタイルに。大人っぽい寒色系カラーです♪

外ハネミディアム✕くすみブルー

出典:Instagram

スモーキブルー✕ベージュブレンドの外ハネミディアム。同じくすみブルーでも、フェミニンな雰囲気です。ミディアムラインでカットしてから、表面にゆったりとなびくようなレイヤーを入れているのがポイント。かっこいいイメージがあるくすみブルーですが、ミディアムでもチャレンジしやすそうですね♪

出典:@kimuraippei
https://www.instagram.com/kimuraippei/

writer:村嶋 杏奈

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.