デートのとき、彼に「帰りたくない!」と思ってもらえたら嬉しいですよね。できることなら、大好きな彼とはずっと一緒に過ごしたいでしょう。今回は、彼が帰りたくなくなる「デート中の女性の行動」について見ていきましょう!

「まだ大丈夫」と言う

彼に「時間、まだ大丈夫なの?」と聞かれるシーンは案外多くありますよね。そんなときに使えるセリフが「まだ大丈夫」です。女性にこう言われると、「もしかして一緒に居たいなんて思ってくれてる?!」と男性はウキウキしてしまうようです。思わず彼も帰りたくない!と感じてしまうでしょう。

「明日は何も予定がないよ」と伝える

次の日の予定をあらかじめ伝えるというのも効果的でしょう。または、帰るような流れになったときは「明日は休みだから、いつでも大丈夫だよ」と伝えるのもアリでしょう。あえて彼に帰りの時間を決めてもらうことで、帰らない流れに持っていけるかも?

「まだ話がしたい!」と伝える

男性に「こんな時間か…もっとお話ししたいな」と伝えてみるのはいかがでしょうか。名残惜しい気持ちや、お別れするのが寂しい気持ちを積極的に伝えてみましょう。もしかすると「次のお店行こうか」という気持ちになってもらえるかもしれません!

帰り際に沈黙する

帰る時間になったとき、あえて黙り込むというのも1つの手段です。そんな姿に、男性は「あれ、寂しいのかな…」「もっと一緒に居てあげたい」という気持ちになるようです。帰したくないと思わせるには、寂しさを伝える姿勢も大切かもしれませんね!

帰したくない女性になろう

デートが楽しかったり女性が寂しそうにしていたりすれば、男性も「帰りたくない」という気持ちになる場合が多いようです。テクニックを上手く取り入れて、デートで彼を虜にしてくださいね♡

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.