いよいよ本格的におしゃれの秋が到来。そこで今回は、この秋の注目アイテムの1つであるワイドパンツ特集です! 着太り防止ポイントを解説しつつ、おすすめの秋のワイドパンツコーデを紹介していきます。

配色のメリハリですっきりリラックススタイル

【DHOLIC】トップス¥2,794(税込)パンツ¥3,993(税込)【adidas】スニーカー¥13,200(税込)【MOUSSY】バッグ¥6,600(税込)

ワイドパンツの良さはなんといってもその程よいゆとり感。とはいえそれが着太りしてみえてしまうことも・・・。そんな時はメリハリをつけることで解決しましょう! ダークカラーのパンツにはホワイトのトップスを合わせることで、シルエットがぼやけずコーデにメリハリが生まれます。

☆着太り防止ポイント①:トップスとボトムの配色にメリハリを出す

上半身に注目を集めてつくる足長錯覚コーデ。裾丈にも注目!

【Kastane】シャツ¥6,490(税込)タンクトップ¥3,080(税込)バッグ¥5,500(税込)【PAGEBOY】¥6,050(税込)

デニムワイドパンツはカジュアルでおしゃれですよね。ただ、デニムなどのしっかりとした生地のワイドパンツの場合、おしりや腰回りなどの輪郭の太さのままストンと生地が落ちるので、太めに見えてしまいがち。そんな時は、このコーデのようにおへそ付近の大きな結び目で視線を上半身に集めてしまいましょう。裾丈をくるぶしにすることで、ワイドパンツ自体のシルエットもすっきりとさせて。

☆着太り防止ポイント②:上半身への視線移動&ボトム裾丈の長さでバランスを取る

パフスリーブで惹きつけて、ヒールで足長魅せを狙っちゃお

【Crisp】シャツ¥3,630(税込)【Ambre Ne】パンツ¥3,595(税込)【ap retro】ピアス¥990(税込)【Neuna】バッグ¥2,970(税込)【Vivian】¥2,970(税込)

全体的にアースカラーでまとめられた、秋の装いにぴったりのナチュラルコーデ。実は着太り防止テクが随所に仕込まれています。まずは大きなパフスリーブが上半身に注目を集め、次にウエストインによりスタイルにメリハリを持たせています。さらにピンヒールで丈のバランスを調整&足長魅せ効果を狙ったスタイルです。

☆着太り防止ポイント③:ウエストインとパフスリーブでシルエットにメリハリを出す
☆着太り防止ポイント④:ピンヒールで丈の長さを調節して足長効果を狙う

上半身をタイトにまとめてイイ女風に

【TODAYFUL】パンツ¥14,300(税込)【Roomy's】トップス¥3,991(税込)【Fabby fabby】ローファー¥5,038(税込)【BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS】バッグ¥8,580(税込)【TODAYFUL】バングル¥8,250(税込)

ゆったりとしたシルエットのきれいめワイドパンツには、タイトなトップスを合わせて。ワイドとタイトのバランスがスタイルよく見せてくれます。締め色ブラックを上手につかって、きれいめワイドパンツをメインとした大人女子スタイルの完成です。

☆着太り防止ポイント⑤:トップスをタイトにしてシルエットにメリハリを意識する

いかがでしたか。ワイドパンツは生地面積が大きいため、素材やほんのちょっとの丈バランスで着こなしに大きく差が出やすいアイテムです。だからこそ、着太り防止ポイントをおさえて自分にフィットした着こなしを楽しみたいですね♡

※すべての商品情報・画像はWEAR出典です。
※各商品はセール品などを含む販売価格を元に選出しており、価格変更や販売終了の可能性もございます。記事内の情報は執筆時のものになりますので、ご了承ください。

Writer:SHOKO.S

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.