皆さんのポーチの中に「使いたいけど、どう使えばいいかわからない」いつの間にか出番が減っているメイクアイテムが眠っていませんか?今回は、まったく使っていないアイテムでいつもと一味違う夏顔に仕上げるメイクアレンジをご紹介します。

誰でも持っている「アレ」でメタリック唇に!

メイク好きさんの中で、少しずつ定番化しつつあるメタリックリップ。手持ちのリップを塗って、その上にアイシャドウをのせるだけで誰でも簡単に作れます。

方法は簡単。リップブラシで輪郭を取りながらリップを塗ります。その上からアイシャドウブラシ、または、アイシャドウチップを使ってのせていくだけです。アイシャドウの密着率と発色を高めることができるので、マットやクリーミーな質感の口紅を選んでくださいね。

また、アイシャドウブラシを使うときは、唇の表面をさっさっと撫でるように。チップを使用する場合は、ポンポンとのせるようにするとより美しい仕上がりになります。

さまざまな色と色の組み合わせができるので、リップメイクがマンネリ化している方にもおすすめ。一気にバリエーションを増やせます。アイシャドウをたっぷりのせるとよりメタリックに、控えめにするとパール感のあるツヤリップと、質感のバリエーションも同時に増やすことができます。

最初はピンクリップ×ピンクパールのアイシャドウなど似た色同士でトライするのが◎。慣れてきたら、赤リップにグレーアイシャドウなど、ミステリアスな組み合わせなど楽しめます。

いつもと少し手順を変えて旬のモテリップに!

続いて、いつも使っている口紅、リップグロスを使ったアレンジを紹介。手持ちのリップを塗った上からグロスを重ねるという順番を、わざと逆にしてみましょう。たったそれだけで、何故かいつもと違った質感に仕上がります。

ポイントは、いつもより多めにグロスをのせる事。唇をひたひたにして、その上から綿棒やリップブラシでお好きな色の口紅をちょんちょんとのせていきます。水の中に、絵具をたらしていくようなイメージです。色味は大きく主張せず、爽やかなツヤ感が演出できますよ。眠っていたアイテムが、あっという間に旬のジューシーリップに変身します。今年の夏は特に「オレンジ系」がトレンドですので、手持ちリップでオレンジ系をお持ちの方は、ぜひチャレンジしてくださいね。

1つのアイテムで簡単に決まるモードリップに!

ラストはマットな質感の口紅で叶うアレンジメイク。方法はビックリするほど簡単!いつも直接、またはリップブラシでつけている口紅を思い切ってアイシャドウブラシでつけるだけです。ちなみに、使う口紅はスティックタイプだけでなく、リキッドタイプのマットルージュでもOKです。

マットルージュは、直接またはリップブラシでのせると、ぴたっと膜を張ったような質感が特徴ですが、アイシャドーブラシでのせると、少しパサっとしたヌーディな仕上がりになります。抜け感のあるマットリップ でイマドキのモード感のある印象に格上げできます。

使い方や、ツールを変えるだけで、いつものメイクアイテムが全く別の役割を果たし、予想外の表現ができるようになります。気分転換にもなるので、ぜひトライしてみてくださいね。

Writer:里海舞

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.