日傘や帽子など、夏の日焼け対策アイテムはいくつかありますが、首元は日焼け止めを塗っても焼けやすいパーツ。そんな日焼け止めと一緒に取り入れてもらいたいのが、巻物の定番「スカーフ」です。長さやデザインにあわせてアレンジすれば、こなれ感もアップする上、UV対策も同時に叶う便利なファッションアイテム。今回は、おしゃれ女子に学ぶスカーフを使ったコーディネートをお届けします。

ゼブラ柄でハンサムレディに

【PAGEBOY】シアーゼブラスカーフ 1,650円(税込)【PAGEBOY】麻レーヨンバックボタンカフタンワンピース 4,994円(税込)【PAGEBOY】麻レーヨンフレアスリットパンツ 5,841円(税込)【PAGEBOY】クリアフラットサンダル 5,390円(税込)

今季注目のゼブラ柄のシアースカーフは、取り入れるだけで今っぽいスタイリングに。夏らしい着こなしを目指したいなら、オールホワイトで統一するのがおすすめです。清潔感と透明感のある装いにゼブラ柄が持つクールな雰囲気を中和させると、軽やかなルックへと大変身。ブラックの小物で、コーディネートを引き締めると、よりカッコよさが強調されます。

パンツと同系色を選んで統一感を演出

【GRL】ポケット付きサイドスリットTシャツワンピース 1,099円(税込)【notch.】カラーサテンパンツ 2,992円(税込)【MONO COMME CA】2Way クリアバッグ 1,287円(税込)

スカーフのおしゃれな取り入れ方がわからない初心者さんは、ボトムと同じカラーをセレクトしてみて。グリーンのパンツにあわせて、同系色のスカーフを選べば統一感のある着こなしに。色を多用せずミニマルにまとめれば、カジュアルなアイテムでも、上品なルックになります。

ヘビロテ間違いなしのペイズリー柄スカーフ

【CIAOPANIC TYPY】スカーフ 2,530円(税込)【GU】カットソー平均価格1,000〜2,000円(税込)【GU】パンツ平均価格1,500〜3,000円(税込)【chuclla】スクエアレザー ショルダーバッグ 4,383円(税込)

【CIAOPANIC TYPY】スカーフ 2,530円(税込)【GU】カットソー平均価格1,000〜2,000円(税込)【GU】パンツ平均価格1,500〜3,000円(税込)【chuclla】スクエアレザー ショルダーバッグ 4,383円(税込)

ペイズリー柄のスカーフは、どんなアイテムとあわせても様になります。ホワイトのカットソーと、くすみピンクのパンツで作った大人カジュアルスタイルにもぴったり。カジュアルな装いには、1番簡単な固結びがよく似合います。

※すべての商品情報・画像はZOZO TOWN(WEARなど)出典です。
※各商品はセール品などを含む販売価格を元に選出しております。

writer:ponkura

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.